FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by kitix  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

3.11

一年だな~

短かったような長かったような…。
あの日。揺れが一段落してから、近くの公園に避難したけど、
世界の終わりをちょっと考えた。

しかし、意外と終わらなかったな。

あの震災から一年後の今も
普通にヌルく生き続けている。

だけど、死者・行方不明者あわせて19009人だそうだ。
岩手の宮古では、津波が38.9メートルだったらしい。
もう、わけわからないぐらいの数字。

なんか、申し訳ない気持ちにもなる。
生き残って、ごめんなさい。

**********************

で、原発事故。まだまだ解決していない。
もう原子力発電はやめたほうがいいと普通に思うけど、
電力供給に関してはいろいろ情報が錯綜している。
産業のコストに関して、生活のコストに関して、
どっちを選んでいけばいいのか。
脱原発で今まで通りの生活ができるなら問題ないけど、
それはほんとうに可能なのか。
情報が足りないし、脱原発がマジで可能なのか。

だけど。

可能かどうかより、
「脱原発すべき」と考えなきゃいけないと思う。

安定的な電力供給ができなくなってもいいじゃん。
ガンガン停電するぐらいでもいいじゃん。
電気のない生活でもいいじゃん。

どんだけ不便になったって、人間は生きていける。
そのぐらいのタフさは、ある。

「そういうもんなんだ」という自覚さえあれば、
脱原発は可能である。

で、脱原発に一票。

他の人たちが生活の不便に対してどのぐらい理解しているか
わからないけど、少なくともオレは、
脱原発していったほうがいいと思う。

少なくともオレは、
不便な生活を受け入れる準備は、ある。

まあ、とりあえず東電は、死ねって感じだけどねw
by kitix  at 19:44 |  未分類 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

今日のテレビは震災一色でしたね

地震が来たら何をおいても逃げろ!
先人たちの言い伝えが軽んじられた?のもあるんでしょう。

ニュースで見る限り 先人たちはちゃんと伝えている。
これよリ下に家を建てるなとか

大阪にも石碑があるらしい

その石碑には 字が読めなくなったら墨をいれてくれとまで書いてあるそうだ

それほどまでに警告を残してくれているんだが 現代の人々は防潮堤、防波堤、情報を過信しすぎてしまうようだね。

天災は忘れた頃にやってくる。

忘れるとは世代を超えて忘れるってことなんだね



原発はやっぱり今の技術では制御しきれない代物ってのがわかったんだから無くす方向でいいんじゃない?

無くすことで違うものが生まれてくる土壌ができるわけで




by しん 2012/03/11 22:03  URL [ 編集 ]

No title

>しん
「天災は忘れた頃にやってくる」ってのはほんとにその通りだよね。人智を超えたところに自然はあると思うし、みんなあんまり傲慢になっちゃいけないと思う。原発が天災にもろいことがわかった以上、代替エネルギーを考えていったほうがいいと思う。コンコルド効果ってのがあって、難しいかもしれないけどね。
by kitix 2012/03/22 23:56  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。